120年に及ぶ、ガソリンやLPガスなどエネルギー事業に加え、2016年よりご家庭向け「鈴与のでんき」サービスをご案内しています。

安定した供給を支える自社発電や地域電力ネットワークで、従来よりお安く、安心してご利用いただける電力サービスを実現しました。

企業向け電力サービスには、2014年から取り組み、安心・安定・経済性から、現在、関東・東海エリアで約1,500社の企業様にご利用いただいています。

電源構成およびCO2排出係数 System

鈴与商事は環境負荷をできるだけ低減することをコンセプトに電気を調達し、皆さまに供給しています。

平成27年度電源構成 実績

平成27年4月1日〜28年3月31日

FIT電気(太陽光)13.27%/FIT電源(バイオマス) 11.85%/LNG等火力 22.92%/石炭火力 8.93%/日本卸電力取引所 31.36%/石油火力 0.79%/原子力 0.49%/その他 10.38%

CO 2排出係数 (平成27年度)
実排出係数
0.490kg-CO2/kWh
調整後排出係数
0.402kg-CO2/kWh
  • 当社が調達するFIT電気の費用の一部は、当社のお客さま以外の方も含め、電気をご利用の全ての皆さまから集めた賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電所なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。
    (FIT電気とは、太陽光、水力、バイオマスなどの再生可能エネルギーを用いて発電した電気で、固定価格買取制度(FIT制度)によって買い取られた電気のことをいいます。)
  • 日本卸電力取引所から調達する電気には、水力、火力、原子力、FIT電気、再生可能エネルギーなどが含まれます。
  • 他社から調達した電気については、以下の方法により電源構成を仕分けています。
    ①旧一般電気事業者の発電部門の不特定の発電所から継続的に卸売を受けている電気(常時バックアップ)については、旧一般電気事業者の平成27年度の電源構成に基づき仕分けています。
    ②他社から調達している電気の一部で発電所が特定できないものについては、「その他」の取扱いとしています。その他に仕分けられた電気は以下の電気となります。
    ・旧一般電気事業者よりインバランス補給にて供給を受ける電気。
    ・他社から調達している電気の一部で発電所が特定できないもの。
  • 環境省が公表している「電気事業者別排出係数–平成26年度実績–」を基に算出しています。

供給エリア Area Map

鈴与のでんきは、
静岡県、山梨県、長野県、愛知県4
供給されています。

くらしをサポート、とってもお得な鈴与のでんき Features

ガス・電気だけじゃない!宅配水やクレジットカードからお家のリフォーム、家電製品の販売まで、くらしのあらゆるシーンをサポートする鈴与ならではのお得がいっぱい。

鈴与の取り組み Projects

鈴与商事は自治体や地域コミュニティとともに、再生可能エネルギーの発電事業などに取り組み、
地球温暖化防止や地産地消の推進に貢献しています。

Project 01鈴与菊川バイオガスプラントSUZUYO Kikugawa Biogas Plant

鈴与菊川バイオガスプラント:食品加工残渣、農業残渣、地元刈草などをメタン発酵して発電。発電機から出る排気ガス内のCO2を農業ハウスに還元。

Project 02清水港メガソーラーShimizu Port Mega Solar

写真:鈴与倉庫などの屋根に設置された太陽光パネル